ザツガク

そうだったのか!企業の側から見たサブスクの魅力が面白い!

サブスクの魅力
狼狽ねこ
狼狽ねこ
サブスクっていうのが最近流行ってるらしいじゃん!
冷静いぬ
冷静いぬ
実は、普通に商品を販売するよりも良いという事に企業側も気づき始めたんですよ

という訳で今回は、サブスクリプションサービスが今増えている理由をちょっと深掘りしてみます。

この記事でわかること
  • サブスクリプションが世間に浸透し始めたわけ

では解説していきます!

サブスクの魅力

もはや当たり前になり始めている、サブスクのサービス。
若い世代や働き盛りの世代には、サブスクが日常にある事が当たり前になっていますね。

しんえんちゃん
しんえんちゃん
AmazonPrimeビデオとか、Netflixとかね。
サブスク説明記事アイキャッチ
もはや定番になったサブスク。きちんと知ってもっとお得にサービスを使おう最近は『サブスク』と略されて、情報番組やニュースで耳にすることが増えた言葉ではないでしょうか。 中にはふんわり概念分かってるけど、実はよく知らないから説明できないぜぇ…な人もいると思います。 サブスクリプションはこれから色々なサービスに使われることが予測されているので、どんなものか知っておきたい所です。...

 

消費者から見たサブスクの魅力

今では様々なサブスクリプションサービスがありますが、サービスを使う側から見た最大の魅力は『手軽さ』にあるのではないでしょうか。
例えば、

諦めいぬ
諦めいぬ
このサービス気になるけど、入会金高いからやめよ…

 

こんな時、今までは諦めるしかなかったことも、これからは定額を払うだけで一時的にお試しできるようになります。
また、好きなサービスを思う存分定額で満喫できるというのも、サブスクの良さですね。

サービスを受ける側から見たサブスクの魅力
  • 好きなものを手軽に試せる
  • 好きなものを定額で満喫できる
  • 必要なサービスを必要な分だけ使える

 

企業側から見たサブスクの魅力

ではサービスを提供する企業側から見た場合、サブスクはどんな点が魅力なのか見てみましょう。

俯瞰いぬ
俯瞰いぬ
常にサービスや商品を売り続けないと売り上げが安定しない…

こんな企業側の悩みをサブスクは解決します。

例えば、通常は購入してもらう商品を、サブスクリプションでお試ししてもらって、気に入ってもらったら実際に商品を購入してもらう事が出来ます。

さらに、顧客がサービスを利用している間は、使用料として定額が入金されるので安定した売り上げを見込み事ができ、事業が安定しやすくなります。

サービスを提供する側から見たサブスクの魅力
  • 安定した売り上げが望める
  • 他の商品を販売する宣伝にも使える
  • 自社製品のファン層を増やす

 

サブスク=個人向けの小規模ビジネスではない

さて、そん個人向けサービスが盛んなサブスクですが、現在では企業から企業へ向けたサブスクリプションサービスもかなり活発化してきています。

企業に向けたサブスクも増加している

そんなサブスクですが、企業に向けた様々なサービスが登場しています。

個人に比べて、経営者はさらにシビアな目でサービスを見る事も多いです。
だからこそ、お試しの気軽さやコストパフォーマンスに優れたサブスクは注目されているのだと思います。

むしろお金にシビアな企業だからこそ使いたいサービス

経営者から見れば、まずはコストパフォーマンスを判断基準として重要視する事も多いです。

オフィスで使うものであれば、定額制でプリントし放題の複合機レンタルサービスを使って、印刷代や用紙代を節約ができます。

また、同じように小規模の事業者の悩みの種である経費の計算を経費精算システムを使って大幅に業務の軽量化をすることができます。

開眼ねこ
開眼ねこ
別に経理を雇わなくても会社を回すという選択肢もアリなんだね


今回紹介したサービスは一例ですが、『使えば使うほど得』なものが多く、浮いた資金でさらに事業を充実させるのがこれからの新しい事業のスタイルと言えそうです。

 

サブスクの魅力まとめ

今回はサブスクリプションについて少し深堀りしたお話をしました。

サブスクの魅力は

  • 使えば使うほどおトク
  • サービス提供側も受け取り側も、それぞれがWin-win
  • この時代だからこそ生まれた新しいサービスの形

です。

しんえんちゃん
しんえんちゃん
必要な分だけで、みんなで分けて使える、みたいな精神が良いね!

アナタもサブスクをかしこく使って、充実した生活を手に入れましょう。

ではまたー